「ブリの照り焼き」


照り焼きといえばブリというほど、ブリの照り焼きは定番ですが、
ブリは非常に脂分の強い魚なので、しっかりした下ごしらえが必要です。

ここでは、グリルではなく、フライパンを使います。

照り焼きという名前ですが、最後にタレを煮絡めるところは、
煮物にも共通するところがありますね。

おいしくて安全な食材、使っていますか? ↓↓↓
日本のママ20万人に支持されている食材配達サービス

ブリの照り焼き

1. ブリは、ざるなどの上で、薄塩を振っておきます。

薄塩

薄塩しておく時間は20分程度が目安です。
水洗いし、水気をしっかり拭き取っておきます。

2.醤油みりん同量1:1:1)、合わせたタレに、
20〜30分程度漬け込んでおきます。
砂糖で甘みをつけてもいいですね。

濃い口醤油とみりんと酒

少な目のタレでも、上下を返して味をつけてもらっても大丈夫です。

3. フライパンを強火で熱し、汁気を拭いたブリを焼きます。
キレイな焼目を両面につけたら、ブリを一度取り出します。

キッチンペーパーで、フライパンの油をふき取っておきます
しし唐もこのときに焼いておきます。

4.ブリを漬けたタレを入れて、もう一度中火にかけます。

5. 2割ほど煮詰まったら、ブリを丁寧に戻しいれます。

煮詰めます

6. タレが焦げないように火力に注意しながら、
表面にお玉杓子でタレをまわしかけながら、テリよくからめます。

煮詰まってきたら弱火にしてとろりと仕上げて下さいね

7. 最後に、ししとうもタレをからめて出来上がりです。

ブリの照り焼き

ネット通販好きな方へ
ポイント貯めて、お得生活↓



超お得な楽天の裏技
基本レシピ
煮魚のコツ
カレイの煮付け
イワシの生姜煮
サバの味噌煮
鯛のアラ煮
ブリの照り煮
アマダイのカブラ蒸し
イイダコの煮物
極秘レシピ
一流ラーメン店極秘レシピ
和食のおいしいコツ
おいしい食材を選ぶ
おいしいお水を使う
にこごり (良質コラーゲン)
蒸すのは簡単です
酒八方だしって?
魚をさばく?お店に頼む?
塩の使い方
霜降りって?
飾り包丁
酒は飲む?料理に使う?
焼酎はお好き?
キッチンをピカピカにする!超簡単な方法
おすすめリンク集
おすすめお料理サイト
おすすめ食材の通信販売
食と健康の役立ち情報
健康とダイエット
出産・育児
生活のお役立ち情報
生活のお役立ち情報2
飲食店リンク集
日本酒、焼酎の通信販売
このサイトについて
さくらの自己紹介
リンクについて