アマダイのカブラ蒸し


アマダイのカブラ蒸しなんて難しそうな名前がついていますが、
すりおろしたカブと一緒に白身魚を蒸したものに、
べっこうあんをかけていただく料理です。

すりおろしたカブには、卵白をいれる事でなめらかにふっくらしあがります。

その中に、色とりどりの野菜を小さく切って入れておくと、とてもキレイな彩りになります。

べっこうあんは、天つゆ程度の味の濃さがよいと思います。
薄口醤油:本みりん:昆布だしの割合が1:1:4です。
みりんは、アルコールを飛ばした方がおいしいと思います。
沸騰したところに水溶き片栗を少しずつ入れてとろみをつけましょう。

写真は、鯛を使っています。

アマダイのカブラ蒸し

■使う材料■
アマダイ (淡白な白身魚なら何でもOK)
卵の白身
彩り野菜 (冷蔵庫のノコリモノ野菜?)
おいしくて安全な食材、使っていますか? ↓↓↓
日本のママ20万人に支持されている食材配達サービス

■調味料■
塩 (魚の下ごしらえに使います)
薄口醤油
本みりん
昆布だし
片栗粉
砂糖

■味付けの割合■
薄口:みりん:昆布だし が 1:1:4

■作り方■
1. カブラ蒸しには、アマダイがよくあいますが、
鯛やイサキなど、淡白な白身魚なら、なんでもあいます。
簡単な料理なので、いろいろ魚をかえてトライしてくださいね!

もし、アマダイが手に入れば、薄塩を20〜30分してから血合い骨を骨抜きで抜きます。
霜降りをしてから、塩と汚れを洗い流しましょう。

ここでは、手に入りやすい鯛を使います。

2. 蒸し器にたっぷりの水を入れ、強火にかけておきます。
このときに、蒸し器のふたにタオルをはさみ、蒸気が料理に落ちるのを防ぎます。

アマダイのカブラ蒸し
ご家庭でこのような大きな蒸し器は必要ありませんし、不便極まりないですね^^⇒おすすめの蒸し器

3. しいたけ、にんじん、アスパラなど野菜を小さく切ります。
ぎんなん、ゆりねなども入れると、おいしいです。

4. カブは、皮を厚めにむき、すりおろして、巻きスなどにとって水気を切っておきます。

5. 昆布だしで、べっこうあんをつくっておきます。
天だし程度のあわせだしを火にかけて、
煮立ったところへ水溶き片栗粉を回し入れ、とろみをつけます。

6. 十分に温まった蒸し器に、器に盛り付けた鯛を入れて、下蒸しします。

7. 卵白、砂糖を少量加え、やっと角が立つ程度に泡立てます。
砂糖を加えることで、泡が崩れにくくなります。

卵白を泡立てます

8. 鯛を蒸して5分経ったら、蒸し器から取り出し、余分な汁を捨てます。
手袋をして、やけどには十分注意します。

9. 小さくきった野菜とすりおろしたカブを、泡立てた卵白にさっくりとまぜ、
鯛の上にこんもりと盛り付けます。

10. 再び、蒸し器にかけます。ふたにはタオルをはさんでくださいね。

卵白を泡立てます

11. 5分程度たったら出来上がりです。火傷に注意して蒸し器からとりだします。

12. べっこうあんをまわしかけて出来上がりです。

アマダイのカブラ蒸し

カブラ蒸しといいますが、大根おろしでも代用できますし、
さかなも、薄塩をした白身魚なら合うと思いますので、
応用範囲はとても広い料理だと思いますよ!

ネット通販好きな方へ
ポイント貯めて、お得生活↓



超お得な楽天の裏技
基本レシピ
煮魚のコツ
カレイの煮付け
イワシの生姜煮
サバの味噌煮
鯛のアラ煮
ブリの照り煮
アマダイのカブラ蒸し
イイダコの煮物
極秘レシピ
一流ラーメン店極秘レシピ
和食のおいしいコツ
おいしい食材を選ぶ
おいしいお水を使う
にこごり (良質コラーゲン)
蒸すのは簡単です
酒八方だしって?
魚をさばく?お店に頼む?
塩の使い方
霜降りって?
飾り包丁
酒は飲む?料理に使う?
焼酎はお好き?
キッチンをピカピカにする!超簡単な方法
おすすめリンク集
おすすめお料理サイト
おすすめ食材の通信販売
食と健康の役立ち情報
健康とダイエット
出産・育児
生活のお役立ち情報
生活のお役立ち情報2
飲食店リンク集
日本酒、焼酎の通信販売
このサイトについて
さくらの自己紹介
リンクについて